業務用グラス・食器・器具洗浄機の専門メーカー ウィンターハルター・ジャパン業務用グラス・食器・器具洗浄機の専門メーカー ウィンターハルター・ジャパン

お客様紹介
製品ラインナップ
ホテルオークラ東京ベイ様
http://www.okuratokyobay.net/
千葉県浦安市舞浜1-8
TEL 047-355-3333
ご使用機器:食器洗浄機 GS502Energy+ 、逆浸透膜式純水器 RoMatik 150

ホテルオークラ東京ベイ様
レストラン宴会サービス部次長 木村和行氏
レストラン宴会サービス部次長
木村和行氏

ホテルオークラ東京ベイ(千葉・浦安)は、東京ディズニーリゾート®のオフィシャルホテルとして知られる人気ホテル。今年9月から、宴会を支えるグラス用の食器洗浄機をリニューアルし、コスト削減・作業効率の徹底を実現している。課題となっていたのは、グラス洗浄後の拭き上げ作業だった。繊細なグラスというアイテムの洗浄の成果を追った。
ホテルオークラ東京ベイ様
導入後、両社は綿密なチェックを重ね、リップグロスの油分対策、
隣接する食器洗浄機からのしぶきによるウォータースポットなどを改善してきた。

ホテルオークラ東京ベイでは、今年9月、バンケットのグラス用として新型の食器洗浄機を導入。人件費を含め、大幅なコスト削減に着手した。これまでのグラス用食器洗浄機では、宴会後に行なう大量のグラス洗浄で、必ず拭き上げ作業が必要だったのだ。その対策として選ばれたのは、ウィンターハルター社製のドアタイプグラス用洗浄機「GS502Enrgy+with RoMatik150(逆浸透膜式純水機)」。同ホテルとしては、初導入のメーカーだった。
レストラン宴会サービス部次長の木村和行氏は、新規導入の経緯についてこう語る。 「機器選定にあたり、いろいろなメーカーの資料を集めました。その中に、ウィンターハルター社の“拭き上げ不要”のキャッチコピーが、選定基準の一つになりました」

導入計画は昨年の夏から動き出し、ようやく9月に設置となった。「導入前はウィンターハルター社の洗浄効果には多少不安があり、ホテルのグラスをウィンターハルターの本社に持参して、テストをさせていただきました。テスト結果を検証すると、洗う度にグラスの透明度が高くなり、明らかに美しくなる様子に驚きました」と木村氏。
その秘密は、同社の食器洗浄機と純水機の組み合わせにあった。
処理された浄水(純水)は、水あかを溶かす性質になる(科学の分野では水溶液になる)。その水質の影響で、水あかの付かない洗浄結果を得ることができ、かつ、不純 物のないグラス本来の光沢がよみがえるのだ。
ホテルオークラ東京ベイ様
ドアタイプ食器洗浄機 GS502Energy+
「グラス専用の洗浄機を導入しても、実際には拭き上げ作業をする施設は多い。しかし、私たちはこの洗浄機を導入した結果、仕上がりのチェックをするだけ。現場からは作業時間が短くなったという感想が届いており、導入から日は浅いものの、スタッフは確実に効果を実感しています」

また木村氏は導入に際し、拭き上げ作業にかかる人件費だけで年間費用は50万円と試算。人件費に加え、カタログデータから、光熱費が年間で約23万は削減できると確認。導入にはグラス用洗浄機と純水器(逆浸透膜)を使用する専用液のコストが必要だが、それを考慮しても、年間で約67万円のコスト削減ができると木村氏は試算した。

同ホテルでは、ウィンターハルター社のグラス専用洗浄機と純水機の導入により、コスト削減以外にも多くのメリットをもたらし、同社推奨の洗剤を使うことで、スチュワード業務のリスクマネージメントを徹底。グラス用食器洗浄機のヒートリカバリー効果で、ランニングコスト削減効果に加え、バックヤードの快適性が改善。そして、グラスの衛生面。洗い上がりのグラスを人の手で拭き上げる必要がなくなったため衛生レベルも向上したのだ。グラスは非常に繊細で、拭く道具、保存方法(空気のにおいを取り込んでしまうため)などの要因で、すぐに臭いが付着してしまう。つまり、グラス用食器洗浄機のリニューアルは、飲食面におけるホスピタリティーの内部要因を高めるのだ。これは、食器洗浄機を売るだけではなく、「洗浄結果を売る」ことをポリシーに、水の研究も行なうウィンターハルター社の哲学が、同ホテルにマッチした証拠だ。

同社とホテルオークラ東京ベイは、オペレーション管理を含め、今後も洗浄業務の改革を進めて行く。

「週刊ホテルレストラン2010年12月24日号」より


→お客様紹介一覧ページへ
オンラインショッピング
オンラインショッピング
WEB販売用の食器洗浄機用ケミカルをご用意しました。
more

洗浄機器および衛生レンタルシステム
レンタルシステム
レンタルシステム「Miete」
ウインターハルターの新しい洗浄機レンタルシステムの「Miete」。 トータル的なコスト削減が目に「見えて」実現可能な新しいシステムです。
more
top